ツイッターを使ったインバウンド集客とは

SNS集客がインバウンド業界でも話題です。SNSと言ってもたくさんのSNSがあります。代表的なのはfacebook。最近話題なのはインスタグラム。中国では微博もあります。

 

今回はツイッターに絞ったインバウンド集客方法をお伝えしていきます。

 

ツイッター

 

いろんなSNSがあるのでどれがいいかはその企業や個人の使い方しだいです。しかしどれもそれなりに使い方を勉強したり時間を掛けて投稿したりしなければいけません。どれに力を入れ時間を掛けているかで効果も違います。なのでfacebookで効果を上げている人もいれば、インスタグラムで効果を上げている人もいるのです。

 

ツイッター集客もそれなりに時間を掛けなければいけませんがその近道と手順を説明していきます。

ツイッターをつかって訪日外国人を集客する3つのメリット

まずはSNSが複数ある中でなぜツイッターなのか考えていきましょう。メリットは大きく3つです。

 

無料
これは魅力です。失敗してもお金は掛かりません。しいて言うなら時間を掛けるくらいです。この時間も実はある程度設定すれば自動化も可能になります。

 

世界のツイッター
世界中の人が使っているtwitter。外国人も使っていないと意味がありません。ユーザー数は今も世界で増加しています。ちゃんとした数字は「ツイッターユーザー数」で検索してみてください。

 

複数アカウント
ツイッターは今のところ複数アカウントを取得できます。ここが他のSNSとの大きな違いです。例えば、「東京アニメ倶楽部」「東京グルメ倶楽部」「東京のステキな夜景つぶやき」というツイッターから東京のホテルへ集客することも可能になるのです。

ツイッターで集客してどこへアクセスをどこへ誘導するか

他のSNSと比較したツイッターの使いやすさを理解できたら次のステップへ進みましょう。集客した人をどこへ誘導するか。ここは大事です。

 

どこへ誘導するか?
まずはツイッターで集客してそのアクセスをどこに向かわせるか決めておきましょう。逆算で考えたら近道をたどれます。

 

この多くの答えはホームページやブログです。サイトで販売している人はそのwebサイトへ誘導。実店舗へ集客したい人は住所や地図のあるページ、そして商品やサービスがわかるページへ誘導してこそ効果があります。

 

住所や地図をお知らせしたければfacebookページへ誘導というのもありです。

インバウンド集客効果を上げる9つのツイッター戦略

ツイッターに登録しどのように近道を通りインバウンド効果を上げるか具体的に書いていきます。

 

プロフィール画像

めちゃめちゃ大事です。たまにタマゴのままの人がいますが怪しすぎます。ツイッターの内容がひと目でわかるものにしましょう。文字入れするのも効果的です。

 

ヘッダー画像

プロフィール画像の次に大事です。これも伝えたいことをヘッダーにしましょう。画像の大きさは「ツイッター、ヘッダー画像、大きさ」などで検索してみてください。

 

プロフィール内容

これも大事です。文字数制限もあります。この中に#ハッシュタグを入れるのがコツです。

 

リンク

ここに誘導したいホームページやブログを貼りましょう。ツイッターのつぶやきを読んで気になった人がここをクリックします。

 

以上が準備です。やってみればヤる前に思っていたより意外と簡単です。1日でやってみましょう。

 

準備が終わったら次に投稿です。どんどんつぶやいていきましょう。ここで効果的なつぶやきを書いておきます。

 

画像

写真があるとついつい見てしまいます。魅力ある画像を投稿しましょう。お寿司屋さんだったら「寿司ネタ」でもOK。大将に魅力があったら「今日の大将ファッション」でもOKです。

 

ついつい見たくなるもの
クスッと笑えるもの
可愛いもの

 

こんな写真が人気です。毎回撮影するのは時間のロスです。時間のあるときに撮りためておきましょう。

 

動画

YouTube動画も貼ることができます。もちろん他人の動画でもいいのですがYouTubeも個人で
投稿できる時代です。ユーチューバーという言葉もあるほど。自分で動画を撮ってツイッターに貼ることをおすすめします。これで拡散力は倍増します。

 

リンク

ツイッターにはつぶやきの中にもリンクを貼ることができます。便利な機能ですが毎回リンクを貼ってそれが毎回同じリンク先だったらうざがられます。たまに貼るようにしましょう。このタイミングもインバウンド効果が左右するポイントです。

 

#ハッシュタグ

ツイッターの代表的な機能に#ハッシュタグがあります。キーワードを入れておきましょう。他人の#ハッシュタグとつながります。

 

中国語ハッシュタグでSNS検索してもらう方法

 

訪日外国人の多くは中華圏から来ています。中国語のハッシュタグが威力を発揮します。

 

フォロワー

大事なのはこのフォロワーです。10人と100人と1000人では影響力が違います。多ければ多いほど影響力があるのは当然。ではどうやってフォロワーを増やすのかというと、あたなが有名人ではない限りその方法は1つ。フォローすることです。有名人だったら勝手にどんどんフォローされていきますが、有名じゃなかったらそうもいきません。
どんどんフォローしていくのですがここで注意点がひとつあります。狙った属性の人をフォローしましょう。フォロワーになってもらいたい人をフォローするのです。当たり前の話なんですが意外とできてない人も多くいます。